アプリ

【MiniTool Partition Wizard レビュー】直感操作でパーティションを簡単管理できるソフト!

MiniTool Partition Wizard
ささやん
ささやん
この記事では、パーティション管理ツール「MiniTool Partition Wizard 」を使ってみた感想を記事にしています。直感的な操作で作業ができる初心者にもプロにもおすすめできるソフトウェアです!

HDD(SSD)に関するオールインワンソフトウェア

MiniTool Partition Wizard 公式直感的に操作ができて評価も高い!

MiniTool Partition Wizardで何ができる?

MiniTool Partition Wizardパーティション管理ソフトです。

無料版のMiniTool Partition Wizardを使えば、パーティションのサイズ調整や結合などを簡単に行うことが出来ます。

また、有料版を使えばHDD(SSD)に関してのオールインワンソフトウェアとして、データ復元やSSD換装に便利なクローンディスクの作成も行うことが出来ます。

発売日 2018年 10月22日
販売会社 MiniTool Solution Ltd.
対応環境 64bit 版を含む Windows XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10
無料 無料版 0円
各バージョン プロ版 5,980円/年
プロ・デラックス版 11,200円/年
プロ・アルティメット版 13,699円/一括
サーバー版 41,880円/一括
エンタープライズ版 51,880円/一括
テクニシャン版 72,800円/一括

無料版と有料版の違い詳細はこちら

ささやん
ささやん
有料版には30日間返金保証がついています!

【使い方】パーティションの分割・結合

ひとまず基本的な操作でパーティションの分割をやってみました。

パーティションの分割

まずは、基本的な操作としてパーティションの分割をしてみました。

パーティションの分割
  • STEP1
    ディスクの選択

    パーティションを分割したいディスクを選択肢、左目メニューの「パーティション分割」を選択。最後に、左下の「適用」をクリックします。

  • STEP2
    サイズの調整

    次に、下のようなポップアップが現れます。

    真中のボタンをドラッグすれば、パーティションサイズを変更できます。(A50は数値指定もOK)

  • STEP3
    分割後の確認

    次に、確認のために元の画面に戻るので内容をチェックして左下の「適用」をクリック。

  • STEP4
    あとは待つのみ

    あとは他のアプリケーションをしっかりと終了させて待つのみです。

  • STEP5
    PCをチェック

    「PC」の中のディスクをチェックするとしっかり2つの分割されていました。

使ってみた感想としては、直感的に操作できる点がとても好印象。

ささやん
ささやん
操作方法がわからなければ「チュートリアル」を見れば解決できます!

パーティションの結合

パーティションの結合
  • STEP1
    結合するパーティションを選択

    まずは、拡張(大きく)したいディスクを選択します。

    次は、拡張したいディスクと結合させたいディスクを選択します。

    ここで選択したディスクにあるデータは、新しく出来るディスクのフィルダに保存されます。

  • STEP2
    結合後の確認

    次に、確認のために元の画面に戻るので内容をチェックして左下の「適用」をクリック。

  • STEP3
    あとは待つのみ

    あとは他のアプリケーションをしっかりと終了させて待つのみです。

  • STEP4
    PCをチェック

    「PC」の中のディスクをチェックするとしっかり2つの分割されていました。

分割も結合も同じような操作で統一されているので、迷うことはありませんでした。

また、「ここにあるデータはどうなるの?」といった、気になるポイントも説明文で表示されるのでデータを扱う処理も安心して行うことが出来ました。

MiniTool Partition Wizardでは、他にもクローンディスクの作成やダイナミックディスクの管理も行うことが出来ます。

HDD(SSD)に関する処理は「どんとこい!」という印象なので、持っていれば重宝するソフトウェアですね。

MiniTool Partition Wizardの機能を見に行く

HDD/SSDのパーティションを分けるメリット

よねちゃん
よねちゃん
そもそもパーティションを分ける意味あるの?
ささやん
ささやん
パーティションでディスクを分割するといろいろなメリットがあります。

データ整理がしやすくなる

パーティションとは、簡単にいうと「HDD(SSD)のスペースを区切る壁」のことです。

スペースを区切ることで、目的別の部屋(=ドライブ)ができファイルを管理しやすくなります。

たとえば、

  • 「D」という部屋(ドライブ)には写真だけを入れておく。
  • 「E」という部屋(ドライブ)には音楽だけを入れておく。
  • 「Z」という部屋(ドライブ)には仕事のデータだけを入れておく。

というように、目的別にファイルを整理することができるので、管理のしやすさが向上します。

ささやん
ささやん
他にもメリットがあるのでフォルダ分けして管理するよりおすすめ!

OS再インストールでも復旧できる可能性がUP

HDD(SSD)のトラブルは突然やってきます。

よねちゃん
よねちゃん
画面が黒くなって英文がたくさんでてきたよー(汗)
ささやん
ささやん
パーティションを分けているから大丈夫!

こんなとき、パーテーションを分けていれば、保存していたデータを消すことなく、復元できる可能性がぐっと上がります。

例えば、上の画像のように4TBのHDDを「C/D/E/F」の4つのドライブに分割したとしましょう。Cドライブには Windows 10(OS)をインストールして、写真や動画は他のドライブに保存したとします。

この場合、パソコンの動作がおかしくなり、OSを再インストールすることになっても、OSが入っているCドライブのみにリカバリーをかけることが可能なので、別ドライブに入っているデータは守られるということです。

当然、状態によっては復元不可能な場合もありますが、HDD内のパーティションを分割していれば、復元可能率はグッと上がります。

キャッシュの保存場所を別のドライブに指定すると動作が快適に!

よねちゃん
よねちゃん
年々パソコンの動作が遅くなっていくんだけどなんで?

みなさんも、こんな経験ありませんか?

実は、パソコンで使うアプリケーションはキャッシュと呼ばれる、作業用の一時ファイルを作成しています。

この過程で、ファイルの断片化が起こりどんどんパソコンが重くなっています。

ささやん
ささやん
これをパーティションの分割で起こりにくくすることができます。

方法は、キャッシュの保存場所を別のドライブに設定することで、ファイルの断片化を防ぐことができパソコンを長期間快適に使用できるようになります。

キャッシュの保存場所変更は、アプリケーションごとに設定が必要です。「変更したいアプリ+キャッシュの保存場所」でググれば出てくるはずです。

いずれにせよ、まずはパーティションの分割を行うことが先決です。

まとめ

MiniTool Partition Wizard」は、直感的かつ簡単にパーテーションの作成や結合が行えるパーティション管理ソフトです。

説明書を見なくてもだいたいできる」っていうのが正直な感想です。

また、操作方法がわからなくても「チュートリアル」がウインドウ左下にリンク付けされているので、困ったらすぐにアクセスできるのは好感がもてました。

ささやん
ささやん
パソコンに詳しい人だけじゃなく、初心者でも使えるようになってます!

パーティションを分割することで、万が一のトラブルでも対処しやすくなります。

また、パーティション分割によるキャッシュの保存場所変更で、パソコンの動作を長く快適に保つことも可能です。

MiniTool Partition Wizard」を使えば、ものの数分で作業が完了するのでぜひチャレンジしてみてください。

HDDに関するオールインワンソフトウェア

MiniTool Partition Wizard 公式直感的に操作ができて評価も高い!

ABOUT ME
ささやん
国内大手PCメーカーに就職後脱サラ→現在は学習塾を2教室経営しています。主にAppleやスマートホーム関連のガジェットレビューを書いてます。スペック大好き人間でモノを買う時はいちいち比較表を作る変な奴。Twitterでは更新情報や雑感を呟いています。
TP-Link 10年連続世界シェアNo.1キャンペーン

キャンペーン詳細はこちら

<キャンペーン概要>

期間中に税込5,000円以上のTP-Link製品を購入した人の中から、抽選で合計100名にUCギフトカード10万円分やスマートホームセットなど豪華賞品がプレゼントされます。

<応募受付期間>

2021年7月2日(金)~2021年9月30日(木)23:59



<当ブログのレビュー記事>