MacBook

MacBookの寿命は何年?「OS」「セキュリティ」「バッテリー」から考えてみる。

数年前に、7年落ちのMacBookProを半値以上の価格で売却した経験があります。

まだまだハード面では使えたのですが、当時は、iPad Pro 11が発売されたこともあり、乗り換えという意味で購入しました。

では、あと何年まであのMacBook Proは使えたのか?

いろいろ調べてみました。

ソフトウェアの面からみると10年?8年?

早速、結論から。

Macシリーズの寿命は最大でも約10年と考えて良いでしょう。

ハード面で故障がなければもっと長期間使えますが、そういう話ではないのでご了承を。

この数字の根拠は次の通り。

macOSのサポート期間から算出

MacもWindowsと同様で、セキュリティ面でのアップデートが随時行われています。

当然、最新のOSになるとセキュリティの対策が施されており旧バージョンの弱点を改善しているわけです。

2020年8月時点でのOSアップデート対象機種については以下のように記されていました。

つまり、最も古いMacの場合、2012年に発売されたモデルであれば最新のOSにアップデートできるので、寿命面で「8年」と考えることができます。

OSアップデートのサポート期間がすぎると、セキュリティ面はもちろん、新たなMacの機能を使えないということになるので、継続して利用するメリットは少ないかと思います。

セキュリティのアップデートはもう少し長くやっている

OS面で見たアップデートは、今のところ最大で8年程度ですが、セキュリティという面だけで見れば、実はもう少し長く更新することができます。

ソースは以下の通り。

この中の「macOS High Sierra」というOSが最終防衛ラインで、ここまではセキュリティのアップデートが行われることがわかります。

これで、約10年くらい・・・?まで延命可能かな。

ですが、macのOSアップデートは機能が増えることが多いので、その恩恵が受けられないのはもったいないと感じます。ですから、やはり8年が妥当のように思えますね。

ハードウェア面で寿命を考えると5年?

ソフトウェア面では、8年が妥当とお伝えしてきました。

次は、ハードウェア面です。いくらOSのアップデートができるからと言って、物理的に寿命がきたMacBookを使うことはできませんからね。

バッテリーの寿命

ここではバッテリーで寿命を考えたいと思います。
CPUやメモリのスペックは、結局のところ我慢をすれば解決するので割愛します。

さて、Appleのサイトを見てみると、機種ごとの最大充放電回数の目安が書かれています。

Mac ノートブックのバッテリーの充放電回数を調べる

年式やシリーズによって回数は異なりますが、最新のシリーズをみるとこんな感じ。

機種 最大充放電回数
MacBook Air 2020 1000回
MacBook Pro 2020 1000回
MacBook 2017 1000回

ということで、最大でMacBookは1000回の充放電を行うことができるようです。

この回数は、単純な充電回数を計っているわけではなく、

バッテリーの電気を全て使い切った時点で充電した場合を1回と数える

ようになっています。

つまり、ものすごーく単純な計算でいくと、

  • 毎日6時間使う
  • バッテリーが50%に減る

という風に考えると、2日に1回の充放電回数が加算されるので、日数にして約2000日(最大1000かいの充放電で計算)まで、バッテリーは耐えられるということになります。

年数にすると、

2000日÷365日=5.47年

となるので、約5年半はバッテリーの寿命が持つということです。

当然、経年劣化や使用環境の違いがあるので、こんな単純な結果にはなりませんが、目安にするにはちょうど良い年数ではないでしょうか。

MacBookの寿命|まとめ

以上、MacBookの寿命を考えてみた結果でした。

MacBookは高価なノートパソコンなので大切に使いたいですよね。

ただし、どれだけ大切にしても寿命というものは存在します。

OSでみた寿命 約8年
セキュリティでみた寿命 約10年
バッテリーでみた寿命 約5年半

セキュリテイの更新に関しては、避けては通れない問題なので、どれだけ大切に使ったとしても、おおよそ10年が限界になるかと思います。

個人的には、5年ほど経てば割と最新技術においていかれている感じがするので、長くても6年くらいが買い替えのタイミングかなと思っています。

ちなみに、MacBookは5年経ってもリセールバリュー(中古販売)の値段がそれなりにつくので、中古販売店に持ち込んでみると、新MacBookの資金の足しになると思いますよ。

MacBookおすすめグッズ
【2020年まとめ】MacBook Air(Pro)におすすめの周辺機器&アクセサリ|厳選10アイテムこんにちは。Macユーザーに7年ぶりに返り咲いたささやんです。 現在使用しているMacBookは、2020年3月に発売されたMac...
Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、Amazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

Amazonチャージ

現金でチャージするたび「チャージ額×最大2.5%」のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員なら、使わなきゃ損です。

Amazonギフト券をチャージする