小物

【レビュー】ルミノックスの腕時計で最もシンプル!?スーツにも合う1830シリーズを5年使った感想。

AppleWatchが欲しい!最中の私ですが、今回は5年愛用してきた腕時計を紹介します。

ルミノックスと言うミリタリーテイストが多いブランドの腕時計です。

学生の頃から、5千円〜6万円程度の腕時計をいくつか使ってきましたが、このルミノックスの「1830シリーズ」が私史上最高におすすめな時計だったのでレビューしていきます。

LUMINOX 1830シリーズの外観

『ルミノックス』の全ラインアップの中でもっともシンプルなのが、この「フィールド ドレス」 というモデルです。

私が使用しているモデルは、カーフスキンのブラウンの革ベルトを合わせたモデル(Ref.1831)です。

ルミノックスと言えばミリタリーをイメージするブランドですが、1830シリーズは、上品な見た目でスーツに合わせても全く違和感のないデザインが特徴です。

公式の商品紹介ページの、

式典や礼装服ドレスブルーに相応しい上品で清潔感のあるルックスが特徴。

と言う表記にも納得です。

実際、冠婚葬祭の際に何度も使用してきましたが違和感なく着用できました。

右サイドのデザインはこんな感じ。
ここだけ見るとゴツく感じますが、装着後はそんな風に全く感じないところが不思議。なんとなくワイルド感が出ているのは、こう言う細かなデザインからくるのでしょう。

左サイドは特に装飾なく、ステンレスの加工が綺麗に出ています。

裏面は防水性能があるためガッチリ保護されています。
5年使っていますが、今のところ電池切れはしていません。

かなりいろいろなところにぶつけてしまっているので、多少の傷はありますが、この程度の傷で抑えられていることに驚きです。(結構強くぶつけているので…)

また、長年使ってもサファイアガラスには一切の傷がついておらず、時計の美しさは保たれています。

LUMINOX 1830シリーズの仕様

基本仕様は次の通りです。

駆動方式 クオーツ(Ronda 515)
素材:ケース ステンレススチール
素材:ベルト カーフレザー
風防 サファイアガラス(無反射コーティング)
文字盤カラー シルバー
ベルトカラー ブラック
サイズ(縦×横×厚) 約51×42×16mm
かん幅 約23mm
美錠幅 約22mm
ベルト腕周り 約13.5-19.5cm
重さ 約90g

腕時計はデザインが選択理由のほとんどを占めると、私個人は思っているのですが、性能面でも1830シリーズ(Ref.1831)は優れています。

ルミノックス・ライト・テクノロジー搭載

ルミノックスと言えばこれ。

ボタン操作や外部の光源を必要とすることなく約25年もの間、発光し続ける技術です。

ルミノックス公式

トリチウムガスを充填したマイクロガスカプセルがレイアウトされて、昼夜を問わず24時間発光を持続させてくれます。

ただ、公式ページの写真まで明るく無いかな…。

防水性能は200m/20atmで水泳可能

「200m/20atm」は、水泳や競泳などができる程度の防水機能です。

「200m」と言う表記は、200M潜れるということではなく、200Mの水圧に耐えられるという意味です。

ただ、私が使っているモデルは革ベルトなので水はよろしくない。

と言うことで、レジャーなどで水辺に行く際はラバーベルトに付け替えて使っています。

私は安い互換品の23mmの物を使っています。

LUMINOX 1830シリーズの気に入っているポイント

ミリタリーすぎず上品なデザイン

ルミノックスと言えば、豪快かつワイルドな男をイメージとするブランドです。

ルミノックス公式

公式HPでも、ワイルドなおじさんがこっちを見ていました。

ですが、1830シリーズ(Ref.1831)は、そんなイメージとは裏腹にシンプルで洗練されたデザインなので「スマートだけとちょっとワイルド」。

まさに、そんな言葉がぴったりの腕時計です。

スチールケースで軽量

1830シリーズ(Ref.1831)を使う前は、「HAMILTON カーキ シリーズ」を使っていました。

ステンレスのバンドと言うこともあり、超絶重たいモデル(約192g)です。

それと比べると1830シリーズ(Ref.1831)は、革ベルトと言うこともあり仕様上では「約90g」と超軽量です。

実際に測ってみると、さらに軽い「84g」でした。

1日終わった時に腕の疲れの感じ方に差が出た時は、時計の重さって大切だなと実感しました。

もう100gを超える腕時計は重たすぎて使え無いと言うのが本音です。

視認性の高い文字盤

1830シリーズ(Ref.1831)は、視認性にも優れています。

アナログかつ文字盤がゴチャついていないので、みた瞬間、現在時刻を把握することができます。また、日付表示にも対応しているので文句なしです。

ただし、日付は31日/30日/28日の月をまたぐと調整が必要なのは忘れずに。

革ベルトもケースと完璧にマッチ

純正の革ベルトは唯一無二のデザインをしています。

ステッチは目立たずとも存在感があり、色合いも上品です。

ただ、どうしても革ベルトは使用による経年劣化からは逃れられません。

革ベルトだけ販売しているショップを何度か見かけたことはありますが、中々のお値段なので手を出しづらいのが傷。

ベルト交換が嫌な人は、ステンレスタイプを購入してみてはどうでしょうか。

LUMINOX 1830シリーズ|レビューまとめ

以上、ルミノックス1830シリーズ(Ref.1831)のレビューでした。

デザイン面で惚れてしまえば、そこは流石のルミノックスです。

  • 水泳ができるほどの防水性能
  • 見やすい文字盤&日付表示
  • ルミノックス・ライト・テクノロジーによる夜間発光

私の最大のおすすめポイントは

  • 洗練されたデザイン
  • 軽量なスチールケース

この2点です。

1日つけても疲れず、また冠婚葬祭などどんなシーンでも利用できるので、1本あれば長く使えることは間違いないと思います。

私は新卒で就職した時にHAMILTONを購入しましたが、正直、初めからルミノックス1830シリーズ(Ref.1831)で良かったと思っています。

年齢問わずどんな人でも使えるすばらしい腕時計なので、気になる方は是非チェックしてみてください。

こんな人におすすめ
  • ミリタリーだけどスーツに合う時計が欲しい
  • シンプルだけど少しワイルドな時計が良い
  • ルミノックスの中でもシンプルなデザインが良い
  • 軽い腕時計が欲しい
Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、Amazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

Amazonチャージ

現金でチャージするたび「チャージ額×最大2.5%」のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員なら、使わなきゃ損です。

Amazonギフト券をチャージする