AppleWatch

【レビュー】JEDirect AppleWatch用メタルバンド「品質・コスパ・デザイン」で完璧

AppleWatchメタルバンド

JEDirect Apple Watch メタルバンド」は、私が最も利用するAppleWatch用バンドです。

よく使う理由

  • 見た目がAppleWatchと完全一体化する。
  • メタルバンドなのにとても軽量。
  • 見た目がCoolになる。
ささやん
ささやん
AppleWatchグッズとしては2020年度のMyベストバイでした!

JEDirect Apple Watch メタルバンド」は、Amazonで1,500円前後で買えるバンドにも関わらず、品質が良くAppleWatchの見た目を一気に高級感ある姿に変えてくれます。

これさえあれば「結婚式やパーティーなどのフォーマルなシーン」で、AppleWatchを使っても悪目立ちする心配はありません。

AppleWatch用のメタルバンドを探している人は是非試してみてください。

JEDirect Apple Watch メタルバンド 外箱JEDirect Apple Watch メタルバンドのブラックを購入

「JEDirect」Apple Watch メタルバンドの外観

JEDirect Apple Watch メタルバンド」のデザインを見ていきましょう。

実際に取り付けて装着した感じは、下の写真のようになります。

JEDirect Apple Watch メタルバンドJEDirect Apple Watch メタルバンド ブラック

どうですか?主観100%ですがカッコいいこと間違いなしです。

カラーは、ブラックシルバーが選択できるので、AppleWatch本体のカラーと合わせることができます。

色味は「JEDirect Apple Watch メタルバンド」の方が少し深いブラックなので、AppleWatchSE(アルミ)とは若干の差がありますが、色の差も総合的なデザインとして映えているように感じています。

次に、結合部分をチェックしてみましょう。

JEDirect Apple Watch メタルバンド結合部分がAppleWatchと一体化するデザイン

数あるメタルバンドの中で、私が「JEDirect Apple Watch メタルバンド」を選んだ理由がここにあります。

上の写真を見ての通り「JEDirect Apple Watch メタルバンド」は、バンドとAppleWatchの結合部分が、まるで一体化しているようなデザインになっています。

他のメタルバンドは、下の写真のようにバーで結合されているようなデザインだったので、一体感に欠ける点が気になっていました。

AppleWatchメタルバンドバーで結合されていてダサい
ささやん
ささやん
この結合部分が「JEDirect Apple Watch メタルバンド」の最大の特徴とも言えるよ!

バンドの部分は、サビに強いステンレスで作られています。

手を洗う時に水がかかりますが、サビたり変色したりすることはありません。

JEDirect Apple Watch メタルバンド素材はステンレス

バックルの部分は、両サイドからボタンを押して取り外す一般的なタイプです。

とてもシンプルなので万人受けするデザインだと思います。

JEDirect Apple Watch メタルバンドバックル部分はいたって普通

バックルを開くと下の写真ようになります。

これも一般的なタイプですね。

JEDirect Apple Watch メタルバンドバックルを開いた状態

重さは、AppleWatchSE(40mm)を取り付けた状態で「95g」でした。

JEDirect Apple Watch メタルバンドAppleWatchSE(40mm)+JEDirect Apple Watch メタルバンド

その他のバンド取り付け時の重さ

  • ソロループバンドの場合「43g」
  • なんちゃってNIKEバンドの場合「48g」
  • 革調バンドの場合「49g」

これらを見ると重く感じるかもしれませんが、メタルバンドを使う時計としては、さほど重くありません。HAMILTON(KAKI)のメタルバンドは「192g」もありましたから…。

最後に付属品のチェックです。

JEDirect Apple Watch メタルバンド付属品

付属品

  • メタルバンド本体
  • サイズ調整用ツール
  • 取替バンドピン

JEDirect Apple Watch メタルバンド」は、145mm~220mmの間でサイズ調整ができます。調整方法は一般的なメタルバンドと変わらずにできます。

工具も付属しているので安心ですね。

JEDirect Apple Watch 用バンドの使い心地

JEDirect Apple Watch メタルバンド

結婚式・パーティー・スーツに合う

良くも悪くも1,500円前後で買えるメタルバンドなので、びっくり仰天の機能なんてありません。

ですが、逆にデメリットも無いので、「JEDirect Apple Watch メタルバンド」を1本持っていれば「フォーマルシーンなどでメタルバンドが必要な時」に困ることは無いと思います。

もちろん、カジュアルなスタイルでもOKです。

メタルバンドが映えるシーン

  • カジュアルスタイル
  • 結婚式
  • 誕生日パーティ
  • ビジネススーツ
  • ジャケットスタイル
ささやん
ささやん
スポーツシーンでは、デザインでも安全性でもシリコンタイプをおすすめします。

重さは「95g」なので負担にならない。

外観の紹介部分でも書きましたが、AppleWatchSE(40mm)に取り付けた時の重さは「95g」です。

これはシリコンのバンドと比べると2倍近い数値ですが、「100g以下」の重さであれば、腕時計として気になる重さではないと私は思っています。

メタルバンドの普通の時計を使った事がある人は、特に気にする必要はないでしょう。

JEDirect Apple Watch 用バンドのレビュー|まとめ

以上、「JEDirect Apple Watch メタルバンド」のレビューでした。

JEDirect Apple Watch メタルバンド

JEDirect Apple Watch メタルバンド」は、渡しにとって2020年MyベストバイのAppleWatch用グッズです。

1,500円前後で買えて、見た目(デザイン)は、それ以上のものが得られます。

特に他のメタルバンドと違う点は、AppleWatchとの結合部分。

まるでAppleWatchと一体化しているようなデザインになるので、AppleWatchのデザインを損ねることなく使えます。

ステンレス素材なので、夏場の汗をかきやすい時期でも安心ですし、フォーマルシーンにも活用できます。

AppleWatch用のメタルバンドを探している人は、これを買っておけば間違い無しとイチオシできる一品なので是非チェックしてみて下さい。

applewatch
【AppleWatchの厳選おすすめアイテム】ケース、フィルム、充電スタンド、バンドAppleWatchを買ったらほとんどの人が、バンドや充電スタンドを購入すると思います。 純正品だけでなくサードパーティ製のアイテ...
ABOUT ME
ささやん
国内大手PCメーカーに就職後脱サラ→現在は学習塾を2教室経営しています。主にAppleやスマートホーム関連のガジェットレビューを書いてます。スペック大好き人間でモノを買う時はいちいち比較表を作る変な奴。Twitterでは更新情報や雑感を呟いています。
TP-Link 10年連続世界シェアNo.1キャンペーン

キャンペーン詳細はこちら

<キャンペーン概要>

期間中に税込5,000円以上のTP-Link製品を購入した人の中から、抽選で合計100名にUCギフトカード10万円分やスマートホームセットなど豪華賞品がプレゼントされます。

<応募受付期間>

2021年7月2日(金)~2021年9月30日(木)23:59



<当ブログのレビュー記事>