デスク周り

デュアルディスプレイのメリットとおすすめ機材を紹介。

PC作業で作業効率をあげることは、長時間作業を行う人にとって大切なことです。

効率アップのための様々な方法やグッズがありますが、今回は最も効果的な方法のひとつであるデュアルディスプレイのメリットと環境構築のためのおすすめグッズを紹介したいと思います。

パソコン作業が多く、画面の切り替えを頻繁にする人は、デュアルディスプレイにするメリットは大きと思うので是非参考にしてみてください。

デュアルディスプレイとは

デュアルディスプレイとは、その名の通り「デュスプレイ(モニター)を2つ並べる」ということ。2つ並べることで作業効率がグッと上がるので、一度経験してしまうと元には戻れないほどの快適さがあります。

具体的にはこんな感じ。

私は、MISEDIのモバイルモニターを併設して利用しています。

タッチパネル搭載の高画質なので、MacBook Airと並べても遜色なく利用できます。

【実機レビュー】MISEDIの15.6インチ「タッチパネル搭載モバイルディスプレイ」を購入。電源不要でこの性能ってすごいな。(PS4・switch対応)最近になって製品の種類が爆増しているモバイルディスプレイに興味を持ったので購入してみました。 ディスプレイをここ数年購入していなか...

ちなみに、PCが苦手でデュアルディスプレイに興味はあるけど、方法がいまいちわからないという人も安心してください。

WindowsでもMacにしても、基本的にHDMIを接続すれば、自動で接続されたディスプレイを認識してくれるでので難しい作業は必要ありません。

デュアルディスプレイのメリット

次に、デュアルディスプレイをおすすめする理由をあげておきます。
月並みな理由ですが、ほんとこれに尽きると思います。

作業スペースが広がるので視認性アップ

デュアルディスプレイにすることで、単純にデスクトップの広さが2倍になります。

作業がスペースが2倍になるということは、複数の作業を同時にできるということです。

例えば、

  • 論文資料などで調べながらレポートを書く。
  • エクセルの使い方を検索しながら資料を作る。
  • 攻略本をみながらPCゲームを楽しむ。
  • メーラーを常に起動させながら、別の作業を行う。

使い方は、人それぞれで無限大だと思いますが、とにかく「複数の画面を同時に開いたまま」にできるという点が最大のメリットとなります。

画面の最小化や最大化を繰り返し行う必要がなくなるので、作業効率が2倍近くに上がる言っても過言ではありません。

デュアルディスプレイのおすすめ機材

メインディスプレイ

デスクのスペースによると思いますが、個人的なおすすめは以下の通りです。

メインディスプレイは、大きめのサイズをおすすめします。

予算を抑えたい場合は、

私は、旧モデルを利用していますが、ノングレア液晶で非常に繊細な表示をしてくれます。

↑また、予算をちょっと頑張れる人は4Kディスプレイがおすすめ。

4Kにすることで解像度がグッと上がるので、同じ画面の大きさでも表示できる範囲が広くなるので、さらに作業効率が上がりますよ。

27インチでベゼルレス「PHILIPS ディスプレイ 271E9/11」がコスパ抜群でオススメ!実機レビューします。安い液晶ディスプレイって画質が悪いんでしょ?って思っている人。 今回は、手ごろな価格でも妥協を許さない画質の「PHILIPSディス...

サブディスプレイ

サブディスプレイも、大きさを同じにした方が見栄えはいいと思いますが、コンパクトでも問題ありません。

私の場合は、参考資料またはメールを常時表示させる用途なので、少々小さくても問題ないと思っています。そのため、流行りのモバイルディスプレイを利用しています。

モバイルディスプレイをサブに持ってくることで、

  • 不必要な時は収納してしまう
  • 外出時に持ち運ぶ

なんてことができます。

常駐させて使う以外にも用途が広まるのでおすすめです。

↑タッチパネル搭載のハイエンドモデルのおすすめはこちら

↑バッテリー内蔵で外出時に長時間利用できるモデルがこちら

設置機材

デュアルディスプレイは、デスクに2台のモニターを置く事になるので、どうしてもデスクスペースが狭くなります。

そのため、下の写真のようなモニターアームがあればデスクを窮屈にする事なくデュアルモニターを実現できます。

また、デュアルディスプレイにすると、位置や角度の調整が必要になるので、可変性のあるモニターアームを利用した方が快適な環境を作ることができますよ。

【レビュー】デスクの上が快適になるFLEXIMOUNTSディスプレイアーム(ガススプリング式) この記事は、FLEXIMOUNTS ガススプリング式液晶ディスプレイアームのレビュー記事です。コスパ抜群のPhilips 271...

私はメインのディスプレイのみアームを利用していまが、できれば2台とも装着してしまった方が綺麗ですね。

整頓用のグッズ

デュアルモニターにしてみると、デスクは狭くなります。
残念ながら、これがデメリットになってしまいますね。

そこで、出来るだけデスク上の整理するためのグッズをご紹介。
たくさんあるので、興味のある物があれば参考記事をチェックしてみてください。

ORICOケーブルホルダー
【レビュー】いろんなケーブルをひとまとめ。ORICO ケーブルホルダー CBS7-BKでデスクの上をすっきりに。デスクの上から、様々なケーブル達が無くなることはこの先もずっとないでしょう。 どれだけ、無線通信が浸透しても最低限のケーブル達は存...
【レビュー】お洒落で便利!Bluelounge ピクシィ・ロック付きマルチスマートバンドを使ってケーブルをまとめてみた。デスク周りをすっきりさせようということで、 キングジムの卓上収納ボード「PEGGY」 ORICO ケーブルホルダー CB...
イーサプライ ケーブルトレー
【ケーブル収納おすすめアイテム】デスク周りのケーブルを美しく隠せる「イーサプライ」ケーブルトレーを設置してみた。パソコンデスクの周りは電源などのケーブルでゴチャゴチャしがちです。 私のデスクでは、 スピーカー用ケーブル ...
【レビュー】ORICO クリップ式USBハブ SDカード・USBをモニターやデスクに挟んで固定できるアイテムデスクトップPCの背面についているUSB端子に手を伸ばすことが面倒だったので、USBハブを探していたところ、良い商品をみつけたので紹介し...

デュアルディスプレイのメリット|まとめ

以上、デュアルディスプレイのメリットと環境を作るためのおすすめグッズの紹介でした。

デュアルディスプレイは、2つのディスプレイを並べて利用することで、PCの作業領域を2倍にすることです。作業領域が2倍になることで、様々な作業を同時並行できることが最大のメリットになります。

一度、デュアルディスプレイで作業をすると、1画面で作業をしたときにストレスが溜まるくらい便利無事に気づくはずです。デスク上に余裕がある人は、是非試してみてください。

Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、Amazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

Amazonギフト券チャージAmazonギフト券付与ポイント

詳しい使い方はこちらをチェック!

Amazonギフト券の詳細

Apple製品でも最大2.5%のポイント還元!