【実機レビュー】速暖カーボンヒーター&遠赤外線シーズヒーター「山善 DBC-J122」最大1200Wでポカポカを実現!

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

この記事では
山善の遠赤外線ヒーターDBC-J122を購入したのでレビューしていきます。2種類のヒーター搭載で速暖と遠赤外線でのポカポカを実現してくれる暖房器具です。デザインも良くコスパに優れた商品なので、一家に1台あっても損しない商品です!

遠赤外線ヒーターは、朝の忙しい時間でもすぐに暖かくなるので、我が家にはなくてはならない存在です。

5年愛用していた遠赤外線ヒーターが故障してしまったので、「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」を購入したのでレビューしていきます!


YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBC-J122のスペック

基本仕様は以下の通りです。

本体サイズ 幅33×奥行33×高さ68.7cm
本体重量 4.1㎏
消費電力 1200W
電気代目安 300W時=約8円、900W時=約24円、1200W時=約32円(1kW/h当り27円として計算)
運転切替 300W/900W/1200W
安全装置 転倒オフスイッチ、サーモスタット
電源コードの長さ 1.8m
主な特徴
  1. カーボンヒーターとシーズヒーターのハイブリッドタイプ
  2. ヒーター3本搭載
  3. 遠赤外線効果
  4. 300W・900W・1200Wの3段階切換式
  5. 首振り機能
  6. 転倒オフスイッチ
  7. サーモスタット

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」の暖房性能は最大1200Wの出力なので、真冬でも十分な暖かさを感じることができます。

また、2種類の異なるヒーターがついており、それぞれが違う役割で活躍してくれます。

  • 速暖性能・・・カーボンヒーター(1本)
  • 遠赤外線効果・・・シーズヒーター(2本)

カーボンヒーターで、帰宅後や起床後すぐに暖めることができ、シーズヒーターの遠赤外線効果があるシーズヒーターで身体の芯までぽかぽかになります。

この製品の最大の特徴とも言えるポイントで、使ってみれば性能を実感できるかと思います。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

背面には通気口がたくさん開いています。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

横から見ると、割と細見です。

3本ヒーター搭載ですが全体的にコンパクトに収まっています。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

出力はダイヤルを回して3段階切り替えをすることができます。

  • 300W
  • 900W
  • 1200W

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

左右への首振り機能がついているので、広い範囲を暖めることができます。

首振り速度は、かなりゆっくりです。

また、転倒オフスイッチが搭載されているので、誤ってヒーターが倒れてしまっても自動でOFFになってくれます。また、サーモスタットにより、温度を設定された温度の付近に保ってくれます。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122


YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBC-J122の使用感

気に入っている点

暖房性能に不満なし!

しばらく使ってみた感想としては、暖かさについては大満足です。

むしろ、1200Wにすると暑くなってしまうほどです。

とにかく、2本のシーズヒーターが大活躍で、この2本だけ利用(900W)でも体の芯から温まる感覚を覚えます。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」は、3段階(300W/900W/1200W)の暖かさが選べますが、それぞれ利用するヒーターが異なってきます。

出力 使用するヒーター
300W カーボンヒーター(1本)
900W シーズヒーター(2本)
1200W カーボンヒーター(1本)
シーズヒーター(2本)

私のおすすめは900Wです。

じんわりポカポカする暖かさなので、カーボンヒーターで表面を焼くような熱さを感じにくいです。

ある程度距離を話しても、放射熱で体を温めてくれます。

デザインに高級感がある!

相場5000円~8000円のヒーターは、価格も安価な部類になるのでちゃっちい(シンプル)な外観のものが多いです。

そんな中で「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」は、シンプルの中にも高級感が出ています。

理由は、パール色での塗装と丸みを帯びたフォルムだからかと思います。

特に、上部の「twinheat+」というロゴで高性能感も感じますね。

気にならない人にはどうでもいいポイントですが、私がかなり気に入っているポイントです。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

合わせて検討した商品

取っ手が持ちやすい!

このタイプのヒーターはいろいろな場所に持ち運ぶことが多いと思います。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」には、手にフィットする取っ手が背面についています。

すっと手になじむ形なので、移動が楽で取り回しが良い点がGoodです。

山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122

いまいちな点

タイマー機能がついていない!

これは、はっきり言って最悪です。

以前使っていたヒーターは、5000円程度のものでしたが「3時間で自動消灯」の機能がついていました。

この機能があれば、万が一電源を消し忘れても3時間で切れるので安心して利用できていました。

しかし「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」には、そもそもタイマーと言える機能が全くついていません。

ON/OFFのみです。

消し忘れが無いように、十分に気を付けて扱いましょう。

使っていると本体が熱くなる!

どのヒーターにも言えることがですが、「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」も長時間利用していると熱くなります。

「どこが熱いのか」というよりも全体的に熱くなるので、小さなお子さんがいるご家庭では注意が必要ですね。

消し忘れ防止に役立つ「スマートコンセント」

繰り返しですが、「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」にはタイマー機能や時間による自動消灯機能がついていません。

そのため、消し忘れがたまにある我が家では、タイマー機能なしは大問題でした。

そこで、合わせて購入したのが、スマートコンセントです。

コンセントにスマートコンセントを挿入し、スマホと連携させれば、スマホからヒーターの電源を切ることができます。

「消し忘れかな?」と不安に思っても、スマホから確実にOFFにすることができるので、かなり便利なデバイスですよ。

YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBC-J122レビュー|まとめ

以上、「山善 遠赤外線ヒーターDBC-J122」のレビューでした!

  • カーボンヒーターとシーズヒーターのハイブリッドタイプ
  • ヒーター3本搭載
  • 遠赤外線効果
  • 300W・900W・1200Wの3段階切換式
  • 首振り機能
  • 転倒オフスイッチ
  • サーモスタット

2種類のヒーターで、速暖性と遠赤外線のポカポカを実現してくれる暖房です。

900Wでも十分な暖かさを感じることができ、900W時の電気代も約24円と経済的です。

これからの冬に備えて、寒い冬を乗り越えましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です