【ワンコイン投資】LINEスマート投資をはじめてみました。LINEアカウントがあれば週500円からの全自動投資が可能に。

LINEスマート投資の特徴

こんにちは。月1万円投資ブロガーのささやんです。

先日、ロボアドバイザーのTHEOを開設して、さっそく運用をしていますが、今回は週500円から始められる「LINEスマート投資」を開設してみました。

ワンコインから投資ができるという、気になるキャッチーのサービスなので、投資初心者の方にもおすすめできます!

今回は、LINEスマート投資とはいったい何なのかをご紹介します。

500円から始めるワンコイン投資【LINEスマート投資】

今すぐLINEスマート投資公式ページへいく

LINEスマート投資とは

「LINEスマート投資」とは、誰もが使っているアプリ「LINE」で500円から気軽にできる投資の事です。

 

しかも、ノーベル賞を受賞した手法でお任せ投資ができるので、投資初心者でも安心して利用することができます。

 

2019年4月25日のリリース以降、証券口座の開設数自体も大きく伸びています。

ささやん

こういうサービスって早く始めた人が得していく印象があるよね。

とにかく、投資初心者でもすぐに始められるという点は、LINEスマート投資の大きなメリットではないでしょうか。

LINEスマート投資【公式ページ】

LINEスマート投資の特徴

500円から始められる

真っ先に私が注目したポイントは、1週間あたり500円から全自動で投資ができるという点です。

1週間500円=1か月に2000円です。

 

たった、これだけでプロレベルの運用をしてもらうことができます。

 

1万円投資というテーマで投資活動をしている私としては、週に2500円は投資したいところですが、500円ならアルバイトをしている大学生や専業主婦の方でも気軽に取り組むことができますね。

 

※毎週の積立額は500円から100,000円の範囲で、500円単位で設定できます。

 

LINE Payと連携でカンタンに引き落としできる

キャッシュレス決済の普及真っ只中。

LINEスマート投資はLINE Payから積立を自動で行うことができます。

他の投資は、必ず銀行口座との連携で自動積立の登録が必要ですが、LINEスマート投資は普段使っているLINE Payを使えるので、面倒な手続きをする必要がありません。

LINE Payを使ってないよ~という方でも、銀行との連携ももちろん行っているのでご安心ください。

ワンコイン投資【LINEスマート投資】

ノーベル賞を受賞した手法で運用できる

LINEスマート投資は、いわゆるロボアドバイザーでの投資です。つまり、入金したお金が全自動で投資されるので、自分で投資先の銘柄を選ぶ必要はありません。

 

自分で投資先を選ぶとなると「タイミングを図ったり」「業績を分析したり」と、初心者にはハードルの高い作業が待っていますが、LINE スマート投資であれば全自動で世界中の資産にバランスよく投資することができます。

 

また、LINEスマート投資はは、比較的リスクを抑えた運用を目指しているようで、低リスク資産といわれる債券への投資比率が多くなっています。

LINEスマート投資【公式ページ】

LINEスマート投資の運用手数料(コスト)

LINEスマート投資は、運用を一任して行うので手数料がかかります。

ウェルスナビやTHEOも手数料が1%~かかるので同じ仕組みです。

料金は以下の通り。

運用資産の時価評価額 手数料率(税別)
3,000万円以下の部分 年率1.00%
3,000万円を超える部分 年率0.50%
キャンペーン実施中

2020年4月24日までは運用手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。5月からは、1%から手数料が発生します。

ただし「ランク制度によるポイント還元」で、LINEスマート投資の手数料を実質0円にすることができます!

 

方法は、「LINE Pay のマイカラー」のランクをあげることです。

MEMO
LINE Pay マイカラーとは、LINE Payの決済金額に応じてポイント還元率が変動するプログラムです。

LINEカラーランク制度

LINEスマート投資の投資サービスは、LINE Payから引き落とされた決済金額に関してマイカラー判定の対象となります。

 

これを利用することで、少なくともブルーまでもっていけば1%ポイント還元になるので、実質0円で投資を行えるという事です。

 

LINEスマート投資をする人は、LINE Payと合わせて使うことをおすすめします!

 

出金手数料がかかるように

2019年12月から出金1回につき1回300円が発生します。これは、他のサービスでは無料なのでちょっと残念です。ただ、投資は長期運用が基本。これくらい気にせずしっかり積み立てましょう。

LINEワンコイン投資の始め方

口座開設までの流れは以下の通り。

手順1
LINEアプリ
口座開設申込をする。
手順2
個人認証
免許証またはマイナンバーカードの写真をスマホから送る。
手順3
審査
翌営業日~1週間待機する。
手順4
入金
利用可能の通知が届けば、入金をする。

全てスマホだけで完結することができるので、郵送などの面倒な手間は必要ありません。

 

ただし、個人情報の証明を送る際に、

  • 免許証またはマイナンバーカード
  • 自分の顔写真
    →その場で撮影

を送る必要があるので、自撮りに慣れていない人は恥ずかしいかもしれません。

LINEスマート投資の申込みページ

貯金の一部をLINEスマート投資に入れてみよう

私が1万円投資を行っている理由のひとつに、銀行に預金をしていてもほとんどゼロといえる金利でお金が増えないからです。

 

もちろん、投資には元本割れというリスクもありますが、毎月5万円の貯金を全額増えない方法で貯めるよりも、1万円などの少額を投資という形で増やす方法をとってもいいのではという考えです。

 

現状、THEOやウェルスナビなどのロボアドバイザーは長期投資であれば、どの定期預金よりも利回りのいい数値で運用出来ているので、初心者でも挑戦してみる価値はあります。

 

特にLINEスマート投資は、他のサービスと比較にならないレベルで少額投資ができるので、やってみて怖いと思ったら、すぐに引き出して退散することもできます。

 

サービス開始すぐに今だからこそ、初めての投資に挑戦してみてください!

【LINEスマート投資】をはじめてみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です