【レビュー】メンズ専用でコスパ抜群!クワトロボタニコの化粧水&洗顔は、面倒くさがりのあなたにおすすめ!

こんにちは。肌男のささやんです!

メンズの皆さん、お肌に気を使っていますか?

あのジャニーさんが言っていたそうです。

10年後、20年後にも売れたいなら、肌の手入れをしなさい。

現在30歳の私は、お肌で自分を売りたいわけではありませんが、なるべく長く若々しくいたいと、洗顔と化粧水は少しこだわっています。

今回は、私が使っている「クワトロボタニコ」という洗顔と化粧水のご紹介です。

手間をかけずに、肌の手入れができるので、面倒くさがりの男性におすすめですよ。

メンズコスメはエイジングケアの時代

今、40歳という「男の肌の曲がり角」を迎える、30代から40代前半の世代で、エイジングケアへのニーズが高まっています。

男性の約30%以上が、アンチエイジングのケアに取り組んでいるんですよ。私は30歳ですが既に取り組んでいます。

この世代では、取引先や部下などに好印象を与えられるよう、身だしなみや清潔感に気を配る人が以前より増えてきているんですね。

一方で、長年の紫外線ダメージやホルモンバランスの変化により、何もしない状態では「健康で清潔感のある肌」を維持するのが難しくなっています。きれいな肌はそれだけで好印象を抱かれ、仕事にもプライベートにもポジティブに働きます。

しかし、男性の場合、女性のようにいくつものアイテムを使い分けたり、長いお手入れ時間をかけたりできないですよね。

そこで、洗顔と化粧水という最小限のステップでエイジングケアができる商品として、クアトロボタニコの化粧水と洗顔をご紹介します!

クワトロボタニコとは

メンズ専用のコスメ

クワトロボタニコは、現在口コミなどでも人気急上昇のメンズ専用のコスメブランドです。雑誌などでも紹介されている商品です。

日本国内で製造されているので安心な点と、日本人の肌に合わせた商品作りがされているので、使い心地や効果も高いと評判です。

スキンケアを面倒くさく感じる男性にとって、オールインワンで手軽に利用できる点がビジネスマンなどに人気です。

4種の植物エキスの効果

クワトロボタニコの化粧水は、4つの植物エキスで肌の調子を整えてくれます。

洗顔、化粧水、エイジングクリームの全てに、4つの植物エキスが含まれています。

ビルベリー葉エキス ハリ不足の肌に弾力を与える。
チャ葉エキス 消臭効果、ひきしめ効果。
オウゴン根エキス テカリ、ベタつき、毛穴トラブルに。
チガヤ根エキス 乾燥肌への潤い補給。

これらのエキスが、乾燥、小じわ、ハリ不足、皮脂テカリ、毛穴の開き・黒ずみに効果を発揮し、結果的にエイジングケアに繋がるんですね。

使ってすぐに「明らかに若くなった!」なんてことはありませんが、化粧水としての使い心地や洗顔後のさっぱり感が、とても気持ちいのは間違いないです!

クワトロボタニコのおすすめ「3選」レビュー

クワトロボタニコの化粧水

化粧水自体はローションのように「とろっ」としています。

 

このトロトロのおかげで、少量でも顔全体にスムーズに伸ばして広げることができます。

 

ベタつきは少しありますが、時間がたてば気にならない程度になります。

顔に広げるとベルガモットとローズマリーの香りが広がります。ただ、数分たてば匂いは残りませんので香り付きが苦手な人でも大丈夫な程度です。

私は真冬になると頬のあたりに「粉をふく」乾燥肌なのですが、クワトロボタニコの化粧水を使い始めてからは、夕方になっても変わらず綺麗な肌を維持できています。肌の感じが気になる(悪い意味で)のは週に1度あるかないかです。しかも、オールインワンなので、ステップを踏まずにこれ1本でケアが完了するので、時間がない朝や疲れた夜でもサボらず毎日使えています。常に美肌維持かといえばそうではなくニキビもたまにできますが、乾燥肌への効果はとてもあったので満足しています。まるで、テンプレのようなレビュー文章ですがこれが私の本音です。

注意

つけたあとの肌の感触は、モッチリ・しっとり肌感になります。サラサラシート系で拭いた後のような感覚を希望の人はちょっと抵抗があるかもしれません。

コスパについて、1本購入すればだいたい2か月もちます。

2,160円で115mlなのでおよそ19円/ml、一日当たり2ml使用すると、一か月で約1,140円。

ブランドコスメにしては安価に継続できるかなと思います。

最後に、不満点としては、

化粧水が出てくる部分はくるくる回すキャップと穴が開いているタイプです。どうせなら、ワンプッシュで適量がでてくるようにポンプ式にしてほしい。これくらいですかね。

 

クワトロボタニコのチューブ洗顔

普段、私はこのチューブタイプを使っています。

 

公式サイトでは、

テカリ・べたつきが気になる肌へ

と書かれているので、オイリー肌の人向け商品のようです。

 

汚れ・皮脂を吸着するために、天然の超微粒子の海泥「くちゃ」を配合しています。

「くちゃ*」を配合したきめ細やかな泡が、毛穴の奥に入りこんだ余分な皮脂や汚れを吸着。肌をこすって傷めることなく、優しく洗い落とします。

と公式にも書いてある通り、洗浄力が強く洗顔後のすっきり感が強いです。

しっかり洗ったなぁ!って感じ。

洗顔後のつっぱりは感じませんので私には合っているのでしょう。

少量で大量の泡を生成できるのでコスパもいいです。

 

洗顔ネットと併用して使えば、弾力のある濃密な泡の完成です。洗顔ネットを使わないと、せっかくいい洗顔を使っても損しますよ。

 

クワトロボタニコには「プッシュするだけで泡が出る洗顔」もあるのですが、この濃密泡で洗顔がしたくて、かなり面倒くさいですが、私はチューブタイプを利用しています。

 

注意
洗顔ネットを使わなければ、正直効果をあまり感じません。チューブタイプを使用する場合は、面倒でも絶対に洗顔ネットを利用してください。毎日洗顔ネットを使う自信がない面倒くさがり屋さんは、次に紹介するプッシュ泡洗顔を使いましょう。

クワトロボタニコの泡洗顔

最後は洗顔です。私は洗顔ネットがとにかく面倒くさい…という日に使えるようサブ洗顔として常備しています。

 

「ドライスキンタイプ」とあるので乾燥肌用のようです。

 

泡洗顔タイプはプッシュすれば自動で泡が出てきます。2プッシュくらいで洗顔が可能です。

 

私は乾燥肌なので本来泡洗顔タイプを利用すべきなのでしょうが、3~4プッシュしないと満足できないのでコスパが悪く、あくまでサブ洗顔で使っています。

だから、私のように、コスパを意識する方はチューブタイプを使ったほうが良いと思います。

 

洗い心地は、チューブよりナチュラル(弱め)なすっきり感です。テカリやベタツキは夏場でもすっきり落としてくれるので洗顔の機能としては十分です。

  • 面倒くさい→泡洗顔
  • 濃密泡が良い→チューブ洗顔

という選択で私はいいかなと思っています。

とにかく、簡単で楽に洗顔ができるという点では圧倒的にチューブタイプより上なので面倒くさがりの人は泡洗顔タイプを利用しましょう

クワトロボタニコ 化粧水&洗顔 レビュー|まとめ

以上、私のおすすめコスメ「クワトロボタニコ」でした。

商品も使い心地は良いので、ご自身の性格や求める洗浄力で選んでみてはどうでしょうか。

私はもっちり泡をぜひ体験してもらいたいので、

  • オールインワン化粧水
  • チューブ洗顔
  • 洗顔ネット

の3点セットをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です