【2019年】14記事でグーグルAdsenseに合格したので実践したこと書きます。ついでにPVと収益も。

注意

5月24日以降に突然Adsenseが表示されなくなっています。ポリシー違反もないので原因不明ですが、噂によるとトラフィックの質向上をする必要があるようです。Adsense復旧のために誠意記事制作中です。

こんにちは。ささやんです。

20記事を書き終えたので、ブログ制作についての記事を書いていきます!

これから、20記事ごとに1つ書いていこうかなと思います。

今回のテーマは、Google Adsenseについて、私の場合の事例をあげておきます。

Adsense合格までの軌跡

ネット上では、

2019年のGoogle Adsenseの合格は難しいよ!
審査が厳しい!
落ちても、どこが原因かわからない!

という記事が多かったので、どうせ1発では無理だろうなぁと思いながら申請しました。

ただ、Google様のご慈悲で一発合格を頂戴することができました!

合格までの時系列は、

  • 2019年4月20日にブログ初投稿
  • 2019年4月26日にGoogle Adsense申し込み
  • 2019年5月5日にGoogle Adsense合格通知

私の場合、4月20日にブログを開設して初投稿から6日目に、GoogleAdsenseの申し込みをしました。

その間に投稿は8記事です。文字数は平均して1000~1200文字程度です。

また、申し込みをしてから合格通知がくるまでに6記事を投稿しました。

つまり、合計14記事を書いたことになりますね。

  • 期間(2019年) 投稿数 文字数
  • 申し込み前 4月20日~4月26日 8 1000~1200
  • 合格通知まで 4月27日~5月5日 6 1000~1200
合格時のブログスペック
  • 投稿数 14記事
  • 文字数 平均1000~1200文字
  • WordPressテーマ stork(ストーク)
  • お問い合わせフォーム「あり」
  • プライバシーポリシー「あり」
  • アフィリエイトリンク「0」

「アフィリエイトリンクは貼っていてもOK」「プライバシーポリシーはいらない」などといろいろ情報がありますが、

私の場合はアフィリエイト=ネガティヴ、プライバシーポリシー=ポジティブと考えて上記のようにしました。

合格のために意識して取り組んだこと

ブログ開設時点でGoogleAdsenseには申し込むつもりだったので、最初から意識して取り組んでいました。

それはとにかく、

人の役に立つ記事を書くこと

です。

誰かが情報求めてやってきて、満足して帰っていけるように意識しました。

後から見返したら、ほんとひどい文章ですが…まぁこれは今後の更新でリライトしていきます。

それ以外は、特別なことはやっていません。

どこのブログ制作サイトでも書いてある通りに各種フォームやページを準備して臨んだだけです。

合格結果を受けて感じたこと

GoogleAdsenseの合否に、記事数や期間は関係ないのかなと思いました。

残念ながら落ちてしまった人は、

  • Adsenseのコードにミスはないか?
  • Adsenseの規約違反をしていないか?(ギャンブル性のある言葉の使用)
  • 掲載写真が著作権に抵触していないか?
  • サイトマップをGoogle様に登録しているか?

など、箇条書きにして、一つ一つ潰していくことをお勧めします。

2019年5月16日までのPVと収益

当ブログではAdsenseの他にもアフィリエイトリンクを用意しています。

以下は、もろもろ合わせた数値です。

  • 期間 2019年4月20日~5月16日
  • ページビュー数 3,149
  • 収益 野口さん2人分くらい

サーバー代とドメイン代は取り戻すことができたかな。

今回は、下の記事がアクセスを稼いでくれました。

ipadパソコンの代わり【iPad Pro】MacbookやWindowsPCの代わりにはならないという話

最新機器系やiPadの記事はやっぱり皆さん気になるんですね。私自身も新製品はどんどん使っていきたい人なので、欲しいものはどんどん買ってレビューしていきたいと思います!

今後は1日1記事投稿

とりあえず、100記事到達まで、1日1記事投稿、週7記事投稿を目指します。

塾の仕事もあるので、もし投稿できなければ週末挽回します。

目指せ、ロマンを追求した生活!

これからブログを始める人におすすめのアフィリエイトサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です